伊賀瀬 雅也(イガセ マサヤ)先生

所属

山口大学共同獣医学部

研究分野 

専門分野 

興味のある分野など

5-アミノレブリン酸の免疫調節作用の解明 

免疫、腫瘍、代謝 

代謝の調節による免疫細胞の活性化

連絡先  m.igase@yamaguchi-u.ac.jp
 その他  基礎的な解析から臨床応用まで幅広く研究を行っております。お気軽にご連絡ください。 

井口 愛子(イグチ アイコ)先生

所属

鳥取大学

研究分野 

専門分野 

興味のある分野など

犬バベシア症に対する5-アミノレブリン酸の増殖抑制効果 

感染症(特に犬のバベシア症) 

血液疾患(貧血に対する応用など) 

連絡先  iguchi@tottori-u.ac.jp
 その他  犬バベシア症を含め、貧血症例に関して興味を持っております。 

後藤 正光(ゴトウ マサミツ)先生

所属

菊水小さな動物病院

研究分野 

専門分野 

興味のある分野など

貧血における有効性について

尿中アルブミン量の抑制効果について 

事故免疫性疾患に対する効果について 

連絡先  m.goto@kikusui-sah.com
 その他 

5-ALAの臨床的な有効性について注目しております。当会から新しいデータを世界に発信できたら最高です。そのために一臨床獣医師としてやれることはなんでも協力しますし、有意義な情報交換ができれば幸いです。 

末松 正弘(スエマツ マサヒロ)先生

所属

AMC 末松どうぶつ病院

研究分野 

専門分野 

興味のある分野など

猫の呼吸器(気管外科・喉頭外科等の呼吸器外科)

呼吸器 循環器 画面診断

肥満と呼吸器および循環器疾患の関連性 

連絡先  suematsu.hita@mac.com
 その他 

 5-ALAを日々呼吸器疾患で使用することにより、

どのような効果をオーナー様ご自身が感じ取っているか興味があります。

 

水野 拓也(ミズノ タクヤ)先生

所属

山口大学共同獣医学部

研究分野 

専門分野 

興味のある分野など

犬の悪性腫瘍に対する新規治療薬の開発

獣医内科学

臨床免疫学

連絡先  m.igase@yamaguchi-u.ac.jp
 その他  犬のがん治療全般に興味がありますが、特に免疫関連に関する共同研究などお気軽にご連絡下さい。

米澤 智洋(ヨネザワ トモヒロ)先生

所属

東京大学 獣医臨床病理学研究室

研究分野 

専門分野 

興味のある分野など

5-ALAが猫の腎臓病に及ぼす影響

内分泌 泌尿器 

神経 腫瘍

連絡先  tomohiro.yonezawa@gmail.com
 その他