本研究会の目的

本研究会は、犬・猫における5-ALA(5-アミノレブリン酸)の臨床応用の活性化、および臨床研究により得られた情報を共有し、会員同士が活発な議論を行うことができる場を提供することにより、広く獣医療に貢献することを目的としています

事業内容

① 5-ALAの一般臨床(犬・猫)における症例検討会の実施
② 5-ALAに関する知識の向上及び共有のための勉強会の実施
③ 5-ALAの獣医療における適切な使用のための情報発信
④ 5-ALAの一般臨床(犬・猫)での使用普及活動
⑤ その他、この会の目的を達成するために必要な活動

会長

 

 

菊水小さなどうぶつ病院 

院長 後藤 正光先生

 

 


事務局

〒102-0071

東京都千代田区富士見2-10-2

飯田橋グランブルーム4階

ネオファーマジャパン株式会社 内

E-mail:5alafca1122@gmail.com

協賛会員・協賛団体

株式会社 食環境衛生研究所

株式会社 ミネルヴァコーポレーション

ネオファーマジャパン株式会社